戸塚みどり保育園

Sorry, no image.
メイン画像
Sorry, no image.
Sorry, no image.

戸塚みどりの給食

おいしく、楽しく、安全に! ~食べることは生きること~

保育園で調理したての給食を、まごころこめて提供します(自園調理)
素材の味を大切に、薄味で季節感のある和食中心の献立です。
農薬、添加物の少ない安全な食材を使用します。
安定感とぬくもりのある陶器の食器を使用します(1歳児クラスから)

一人一人のこどもたちの成長発達を、給食の職員も一緒に見守りながら日々の調理や献立作りをしています。

 

 

食を通して育つ子どもたち

作って食べる経験を通して、「食べること」の大切さを学びながら育ちます。
毎日給食で食べている米のふるさとの山形を訪ね、
農家の方々と心を通わせ合い、田植えや稲刈りなどの農業体験をしています(年長児)。

 

 

保育園での1日の摂取カロリーと割合

*0歳児:「授乳・離乳の支援ガイド」に準じ、発達に応じた離乳食の提供をします。
おやつについては子の発達に応じて提供します。      
*1~5歳児:日本人の食事摂取基準に基づいた摂取カロリーに準じながら園児の身長
体重に応じた栄養量を年2回改訂し提供します。   
具体的な摂取カロリーは、毎月の献立表に記載します。
1、2歳児は1日の50%            
3、4、5歳児は1日の40%を接種目標とします。

 

 

食物アレルギーによる除去食について

食物アレルギーと診断され、除去食が必要なお子さんには、
「保育所におけるアレルギー疾患生活管理指導票」を主治医から処方していただきます。
それをもとに除去食や生活管理を保護者とともに行います。
「アレルギー対応票」を保護者に提出していただき、
記載された内容は全職員で周知し対応します。
こどもの心と成長発達を考慮して、代替食を提供します。

今日の給食

5月17日(金)給食
パン ポテトとミートの重ね焼き
温野菜 野菜スープ


おやつ
豆腐ドーナッツ 小魚 牛乳